ブログ

女性がデッドリフトをするメリット

どうも!肥後橋・京町堀のパーソナルジムLAULE’Aです!

今回は女性がデッドリフトをするメリットについて書いて行きます。

今回の記事はトレーニング初心者から中級者の人に取って有益な情報です。

もし今のトレーニングに取り入れていないのであれば、ぜひ参考にして頂ければと思います。

ヒップヒンジの獲得をしやすい

ヒップヒンジとは、股関節の動きをメインに上半身と太ももを近づけていく動きの事です。

このヒップヒンジを正しく習得出来ていないと、腰痛を引き起こす原因になります。

腰痛になる原因としましては、腹圧が上手くかからない事が大きな理由になります。

女性は特に腹圧が弱い人が多いのでヒップヒンジの獲得は必須です。

そしてこのヒップヒンジが出来ないと「ヒップアップ」も上手く出来ません。

ヒップヒンジが出来ないと、スクワットをした時に太ももの前に負荷が乗りやすくなってしまうからです。

デッドリフトはヒップヒンジの獲得に凄く向いている動きです。

なぜなら、デッドリフトの動きがヒップヒンジその物だからです。

基礎的な動きをマスターすることで、他の種目にも生きるので

デッドリフトは女性に取ってもマストな種目ではないかと個人的に思っています。

美脚効果

デッドリフトを行う事で、美脚効果を見込めます。

デッドリフトは背面部、下半身で言うもも裏やふくらはぎを鍛える事が出来ます。

この背面を鍛える事により、脚が引き締まります。

特にデッドリフトは単関節運動に比べて、重量を扱えるので

より効果的に脚をシェイプアップする事が出来るでしょう!

ちなみに床から引くより、ひざ下くらいから引くルーマニアンデッドリフトの方が

下半身を鍛えるのに向いているのでぜひ参考にしてみてください。

カロリー消費量が高い

最後の理由はカロリー消費量の高さです。

デッドリフトを行うと、めちゃくちゃしんどいです笑

それもそのはず、デッドリフトは多くの関節が動く多関節トレーニングです。

動く関節が多くなるほど、筋肉の参加量も多くなります。

その分カロリーの消費も多くなり、そして疲れます笑

ひたすら疲れるデッドリフトですが、慣れてくると力を入れずの軽く上がるようになっていきます。

いかに反復して行うかがトレーニングが上手くなる秘訣ですので是非週に1回は取り入れてみてくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はデッドリフトについて書きましたが好評であれば他の種目についても書いていこうと思います。

もしこの種目やる意味あるの?っていう疑問があれば是非メッセージしてくださいね!

皆さんのメッセージお待ちしています!

メッセージはホームページまたはインスタグラムで受け付けますのでお気軽にしてください!!

ホームページはこちら

インスタグラムはこちら

肥後橋・京町堀のパーソナルジムLAULE’A

大阪市西区京町堀1−10−12 ラグジュリア京町堀5階

肥後橋駅から徒歩3分、本町駅から8分

|

店舗

肥後橋・中之島の
パーソナルジムLAULE'A
「肥後橋駅」から徒歩3分「本町駅」から徒歩8分

〒550-0003
大阪市西区京町堀1丁目10-12ラグジュリア京町堀5F

TEL:080-5163-6800